眼精疲労 目の疲れ
眼精疲労の方はとても多いです。
特に当院では若い方の来院が多いので眼精疲労の治療をしない日はないといっていいほどです。
鍼灸は眼精疲労に対して即効性が高いので大変喜んでいたただいております。
使用する経穴は太陽や糸竹空などといった目の周りの経穴。
特に太陽はPC作業等目を酷使する方には、よく効きます。
中国ではこのツボは「眼医者殺し」という別名がつくくらいです。
ちょっと言い方がキツいので、私は「眼医者泣かせ」とか、「眼医者いらず」とかぐらいにしておいたらどうかと思います。(苦笑)
それから、体質や症状に合わせた手足の経穴を使用します。
経穴というものは、経絡でつながっていて、手や脚の離れたところからと合わせて治療することで根本を改善したり、
より即効性の高い治療にする事ができます。
鍼をした後で視界がとてもすっきりするのが、お分かりいただけると思います。また他に、ストレス、肩こりや首のコリ、睡眠の異常等のどれかがあればそちらも密接な関わりがあることが多い事から、同じ経穴を使って同時に治療することができることが多いものです。鍼灸ではこうして総合的に見ていくことが、解決の近道になります。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-753-6767
このページの先頭へ